ミュゼの特徴(脱毛法・脱毛の流れについて)

ミュゼの脱毛の最大の特徴といえば、やはり痛みが非常に少なく非常に短い時間で脱毛を行うことができる、という点です。その理由はエアクールフラッシュと呼ばれる最新の光脱毛を採用しているからなんです。
エアクールフラッシュは国産マシーンとして日本人の毛質や肌質に合わせた波長を使用しています。そのため、安心で安全、さらに脱毛効果が非常に高いんですよ。ジェルの働きをしてくれる特殊フィルターを採用していることでお肌に有害な光は完全に遮ることができます。一般的な脱毛を行う際に必要なジェルを使用する必要がないですし、光によってお肌を傷つけてしまう危険性もありません。

 

そして一般的な脱毛マシーンと比べるとなんと2倍の照射面積を実現しています。それは単純計算をしても、一般的な脱毛マシーンと比べるとその施術時間は半分になるということになります。これなら仕事や家事が忙しくて脱毛を行うことができない、という方でも安心して脱毛を行うことができますよね。ミュゼの脱毛の基本的な流れは以下のようになります。まずお肌状態をチェックします。そして、施術を開始します。施術が完了したらしっかりとお肌をクールダウンします。この施術後のクールダウンというのは絶対に欠かすことができないものです。というのも、このクールダウンを行わなければどうしてもお肌に黒ずみやシミができてしまうんです。このクールダウンをいかに徹底して行うのか、ということが重要なんですよ。時間がないけどしっかりと脱毛をしたい…そのような方にはミュゼの脱毛がとってもおすすめです。

ミュゼのワキ脱毛について

ワキ脱毛というのは自宅で処理する自己処理を行なっている方が非常に多いと思います。また、ミュゼで処理をする方も多いです。ワキの脱毛といえばこの2つの方法が一般的ですよね。では、これらの脱毛法というのはどのように行えば良いのでしょうか?まず、自宅で処理する場合ですが、基本的にはカミソリやピンセットなどを使用した方法になると思います。またはシェーバーや脱毛器などを使用した処理方法を行なっている方もいるでしょう。カミソリ等の手動での処理を行うのであれば費用はほとんどかかりません。さらに時間が無いとしても短時間で行うことができますよね。ミュゼ口コミ脱毛
ただし、カミソリやピンセットを使用して脱毛を行った場合には、どうしてもお肌にダメージを与えやすくなります。そのため、手動での脱毛を行った後には赤みが出たり、湿疹が出たりしてしまうことも少なくありません。このようなお肌へのダメージを何度も繰り返し与えていると、次第に色素沈着を起こしてしまい、黒ずんでしまうようになりますよ。手動での脱毛を行う際には、保湿等のケアを欠かさないようにしましょう。また、脱毛器などを使用する場合には、手動に比べると非常に効率良く脱毛を行うことができます。しかし、この機械自体が非常に高価ですので、ある程度の費用はかかります。

 

こういった事を考えると、やはりおすすめなのはミュゼでの脱毛です。ミュゼで脱毛を行なってもらうのは費用が高くなるのでは…そのように思われている方も多いかもしれませんが、実はそうでもありません。ミュゼの脱毛の場合、キャンペーン等を頻繁に行なっているので、そういったタイミングを逃さなければとっても費用を安く抑えることができるんですよ。

ミュゼでのvioラインの脱毛について

VIOラインというのは女性にとって非常に重要な部位です。そのため、どれだけムダ毛が生えて来なくなり、見た目が美しくなるからといって安易に脱毛をしてしまうのは危険です。このVIOラインの脱毛というのは仮にメリットが沢山あるとしても悩んでしまうものです。最も気になることといえば自分の大切な部分をミュゼのスタッフにに見られる、とうことですよね。でも、それは必要以上に恥ずかしがらなくても良いです!ミュゼの脱毛士さんもプロですので全く気にかけていませんから。近年では紙パンツを使用することが多くなってきています。そのため露出した状態のままで施術をするわけではありません。ミュゼでは少しずつ紙パンツをずらしながら脱毛に使用する光を照射するのです。

 

VIOラインを脱毛するということは危険もありますがいくつかのメリットもあります。まず、夏場など蒸れることがなくなります。そのため、衛生面においても非常に効果的なんですよ。夏場というのは特に運動をしなくても汗をかいてしまいます。そのため、下着の中というのは蒸れてしまって汗でびっしょりになってしまいます。そのような状態が長時間続いてしまうと湿疹などの原因にもなってしまうんですよ。だからといって、このような状態を防ぐために自分で脱毛をしてしまう方がいます。しかし、VIOラインというのは非常にデリケートです。そのため、カミソリなどを使用した脱毛を行なってしまうとお肌がヒリヒリしてしまいます。このようなお肌トラブルを防ぐためにもVIOラインの脱毛をするのであれば自己処理ではなくミュゼでで行うようにしましょう。脱毛というのはやり方次第ではお肌を激しく傷めつけてしまうことにもなる、ということを忘れないようにしましょうね。

ミュゼの脱毛…前後での保湿の重要性について

ミュゼではアフターケアとして、アイスノンや冷却剤などを使用して脱毛後のお肌のケアを行います。この脱毛後のケアには冷却と保湿が必要不可欠なんです。光脱毛やレーザー脱毛などを施した後には、お肌は熱を持っている状態になります。光脱毛の場合にはそこまで熱を持つことはありませんが、レーザー脱毛の場合には非常に出力が高いために、ミュゼでの施術後にはかなりの熱を持ってしまいます。

 

最新の脱毛機であれば機器自体に冷却機能が付いているようなものもあるんですよ。この機器であればアフターケアの時間を大幅に省くことが可能になります。それと同時に、脱毛後のケアがどれだけ大切なのか、ということが分かると思います。そのような脱毛機を導入しているミュゼでは脱毛をしてもらえばお肌に与えるダメージも非常に少なく抑えることができますよ。また、自宅でも簡単に行うことができる脱毛アフターケアがあります。それは保湿です。

 

脱毛中というのは、普段以上にしっかりとお肌を乾燥から守ってあげなくてはなりません。お肌が潤っているのと乾燥しているのとではお肌がダメージを受ける程度は全く違ってきます。そのため、脱毛後のケアだけでなく、脱毛に向かう上でもお肌をベストの状態にしなくてはならないんですよ。また、ミュゼで脱毛を受けている時には、カミソリ等の使用はなるべく、しないようにしましょう。仮に、カミソリなどを使用してしまうと光脱毛を行うことができなくなってしまいます。このように、脱毛前後の保湿というのは非常に重要なんですね。

Copyright(c) 2017 ミュゼプラチナムの口コミ効果真相ラボ☆ All Rights Reserved.